【医師募集案内】ご応募をお待ちしています。

勤務条件等

職種 医師
募集診療科 内科
消化器内科
小児科
心臓血管外科
麻酔科
病理医
※上記以外の科についてもご相談ください。
待遇 勤務時間 月~金 8:30~17:15
夜間手当 有 手当 / 1回 18,000円
給与 免許取得後5年目 1,300万円程度
免許取得後10年目 1,500万円程度
医師平均年収 1,650万円
※あくまでも目安です。
詳細はお気軽にお問い合わせください。
宿舎 有(有償)
休暇 年末年始
夏季休暇
年次有給休暇
学会出席 可能 出張扱い 費用支給(上限あり)
赴任手当 有(引越し費用 13万円程度)
問い合わせ 〒647-0072
和歌山県新宮市蜂伏18番7号
新宮市立医療センター
TEL: 0735-31-3333 FAX: 0735-31-3337
Mail: メールでのお問い合せはこちらまで

医師募集私が新宮市立医療センターの前身である新宮市立市民病院に奉職してから、20年以上経過いたします。大阪で生まれ育った私にとって、生活基盤を新宮に移す事には、少なからずデメリットがあり、新宮の事、病院の事が全く未知数であれば、期限を定めず赴任する事はなかったと思います。
では何故にかくも長きに渡って、ここに留まりつづけているのかというと、奉職前に約2年半の市民病院への赴任期間があり、その時の印象、好感度が、もう一度新宮で仕事をしてみたい気持ちにさせ、更には、赴任後も好印象が裏切られなかった事が、今もこの地に留まっている大きな理由です。

医師にとっての仕事のやりがいは、如何に思い通りの治療ができて、成果をあげられるかにかかっています。治療には検査を含め多様性があり、自己の知識、技術の向上もさることながら、優れた機器設備、及びそれをサポートする他の医療職の協力、更には、それを支える、事務職の存在が欠かせません。又、治療の成果とは、期待通りの結果が得られた自己満足もさることながら、例え、期待通りの結果が得られなくとも、懸命に治療に努力した事が患者さま、或はご家族から評価される事でもあります。

私自身、ここでなければ、治療できないのだからという理由で、収容ベッド確保のため、奔走した病棟の看護師就寝時間であるにもかかわらず、重症患者の為に、病室を代わっていただいた患者さま、翌日の勤務を控えながら、夜間の検査、手術を手伝ってくれた技師・看護師・同僚医師、不幸な結果となられたけれど「ここまで、よくしていただいて有り難うございました」と感謝の意を表されるご家族、これらの人々に支えられ、励まされてこれまでやってこられました。昔に比べ、医師を始めとする医療職の仕事量は確実に増え、特に医師に許される時間的、精神的余裕は格段に減っております。その中で、病院を支える、職員、地域住民の気概や気持ちは変わる事無く、連綿と続いていると感じています。

当院の多くの医師は、ある程度の期間を限定されて、大学医局からの派遣という形で赴任されています。彼等の家庭の生活基盤は必ずしも新宮にあるとは限りません。地域の基幹病院であることから、業務内容は非常にハードです。その中で、この病院での仕事は、やり易い、やり易かったとの評価を何人かの医師から、聞いています。

我々医師が、当センターでの医療活動にやりがいを持てる環境、雰囲気が「医療崩壊」が進む昨今、この病院、この地域に、まだまだ色濃く残っている事が、新宮市立医療センターの最大の特徴です。

医療監  三木 一仁

  • 休診・代診のお知らせ
  • 外来担当表
  • 医師募集
  • 臨床研修医募集
  • 職員募集
  • 看護部について
  • 新宮呼吸サポートチーム
このページの上へ