当センターについて

基本理念

 私たちは、すべての患者さんの安全と権利を守り、良質な医療環境のもとに、安心して適切な医療が受けられる病院をめざします。

基本方針

  • 患者さんと職員の安全確保
  • わかりやすい説明の工夫と守秘義務の順守
  • 医療の質の向上、チーム医療の充実、全人的医療人の育成
  • 地域医療の連携強化
  • 自治体病院としての公共性を追求

患者の皆さまの権利

 患者の皆さまには、判断能力のある限り、他人に危害が及ばない条件下で身体と生命の質を含む自己に関する自己決定権があり、自己決定に必要な情報の提供を受ける権利があります。
 したがって、病状や治療内容について納得できるまで説明を受ける権利とともに、他の医療機関、医師等に意見を求める権利があり、そのために必要な診療情報の提供を受ける権利があります。
 ご自身の納得のいかない治療は拒否する権利があり、医療機関を選択する権利があります。
 また、診療の過程において生じるさまざまな情報は、本人の同意がない限り、守秘される 権利があります。

このページの上へ